売却戦略の基本

売却戦略の基本

普通の不動産会社と当社の売却戦略の違いはこちらです!

1 囲い込みって?
不動産を売却する際、まずは不動産業界の仕組みを知る必要があります。そこで「両手取引」「囲い込み」などのをしっかり理解した上で不動産業者は透明性ある取り引きがしっかりと行われているのでしょうか?・・・?

2 建物検査(インスペクション)
普通の不動産会社では訪問査定時に、建物の状態を詳しく調べないことが多くあります。専門の知識を持っていない不動産会社は、建物の価値を正しく評価できているのでしょうか・・・?

3 インターネットを使った広告
多くの人に見られる可能性があるインターネット広告。本当に効果のある広告媒体に出してもらえてる・・・?

4 オープンハウス
ただオープンハウスをやればいいと思っていませんか?オープンハウスに見学に来た人にもっと興味を持ってもらうには・・・?

<独自の売却戦略法>
当社の売却活動には、普通の不動産会社とは違う「不動産売却の戦略」をもって活動を行っています。
では不動産売買専門とする当社独自の「不動産売却の戦略」の一部をご紹介いたします!

image01 ・主要ポータルサイト掲載はもちろん、独自の戦略で広告を最大化!
スーモ、ホームズ、アットホーム、ヤフー不動産、オウチーノ等の主要ポータルサイトはもちろん、提携ポータルサイト約30サイトに無料で掲載。それだけではなく当社独自の広告戦略で広告において買主様と接触する機会損失を極限まで失くし、さらにプロのカメラマンからレクチャーを受けたスタッフが1物件辺り約200枚撮影した中から厳選した写真をセレクトし各ホームページに掲載し物件のセールスポイントを最大化します。※広告代・写真撮影台はすべて無料です。
image02 ・建築士が作成する“建物検査報告書”!
お客様の物件専用の建物検査報告書を、一級建築士の資格を持った専門家が作成いたします。
建物の付加価値を高めることができ、引き渡し後の建物の不具合についてのトラブルの防止になります。
※検査費用は当社負担なので無料です。
image03 ・透明性取引を(囲い込み等しないことを)お約束します。
日本では欧米諸国では倫理的に禁止されている「両手取引」が合法的に出来るため売主様に不利にどうしても不利に働く「囲い込み」という現象が起きてしまいます。「両手取引」については世間では大手不動産会社が悪いような一部表現されていますが、これは是業界全体の問題です。当社では理念のもと、悪しき慣習とは決別し不動産売却エージェント(代理人)として透明性ある取引をお約束し売主様の利益を最大化致します。
image04 ・オープンハウス・見学時の物件アピールポイントを伝授!
緊張するオープンハウス・物件見学でも、物件に興味を持ってくれたお客様に対して、さらに物件を気に入ってもらえる仕組みを用意しています。
オープンハウス・物件見学の際に効果的な対応方法を伝授いたしますのでご安心ください。

 

「もっと詳しく知りたい」という方はお電話でお問合わせください!具体的にご説明させていただきます。詳しくはお電話でお問合せください

 

自信があります!売却査定は3社目にお呼びください!

売却査定を当社の1社だけではなく、あと2社受けていただくことをおすすめしております。
1.大手不動産仲介会社
2.地元の不動産会社
3.当社
この順に必ず3社から査定を受けてください。

なぜかというと、1社だけでは査定額が高いのか安いのか、会社によって異なる販売方法を比較検討することができません。

ですので、どんなに当社の売却戦略を気に入っていただいても当社だけでなく、他2社の査定を受けていただくことを推奨しています。

当社は、独自の売却戦略であなたの物件を高く売る自信があります。
だからこそ、売却戦略を他社と比べてほしいのです。

お客様の声

当社が売却のお手伝いをさせていただいたお客様からのコメントをご紹介いたします。

・「早く、高く売る」戦略があったから。
売買の仲介をメインに行っている会社だったから。
・対応が早かったから。
適当な回答をしないから。
・電話対応がよかったから。
・知り合いに紹介されたから。
宅地建物取引士が対応してくれるから。
建物の状態を評価してくれたから。
建築士が専門的な検査を行ってくれたから。
・私たちの希望を最優先にしてくれたから。

不動産売却なら当社にお任せください!

家(戸建て・マンション)の住宅売却相談はこちら
0120-976-466